逗子・葉山での暮らし住和不動産

基礎知識地域情報会社概要お問合わせ
買いたい借りたい売りたい貸したい住替えたい

HOME > 逗子葉山ローカルNEWS > 3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3

3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3

3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3
3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3 『共に生きる』Share the Moment☆.
〜つながりを 繋げろ!〜

●REPORT
大型バス1台+1BOX車2台+2tトラック1台に分乗した一行は、陸前高田市竹駒地区に7日の早朝に全員が元気に到着した。途中、水揚量日本一を誇る気仙沼の魚市場に立ち寄りカツオの陸揚げを拝見しその量の多さにサプライズ☆〜。
正午からの石碑寄贈式では参加者全員を包む空気が、清らかなものとなり爽やかな風が吹き抜けそれぞれの頬を撫でた。。。
つづく、竹駒だヨ!全員集合では、互いの芸達者ぶりを披露しシェアの時間が創出できました。今にも泣き出しそうだった空が、少しずつ歓喜の雨を降らせ程よい時間の経過と共に閉幕となりました。
参加した子どもたちは、片付けや入浴を済ませた後、全員が街へ繰り出し、『うごく七夕』の祭りを見学しMYふるさと感を実感する一日となったようです。自らの五感で感じた陸前高田の現状や新たなる決意を、それぞれが語り部となり、自分の周りにいる家族や友人に伝えていくことを宣言してくれました。
多岐にわたり凝縮したPROGRAMMEのミッションは、全員の無事な帰逗により美事に達成されましたことを報告といたします。
併せて、多くの皆さまのご理解とご協力により完結できましたことを心より感謝申し上げます。
3.11ALL=逗子 Movement.Vol.3協議会 事務局


◆8月6日夜に逗子を総勢54名で出発し陸前高田市竹駒町へ向かいます。
PROGRAMMEは 慳ね茲寮弧燭悗離瓮奪察璽姑蝓戮僚幕贈呈式竹駒だヨ!全員集合つながりを繋げろ!NIGHTを現地の皆様と協働して開催して参ります。
逗子からの子どもたち29名が参加し、世代を超越してシェアする瞬間をたくさん創出してきたいと思います。
竹駒だヨ!全員集合では混合チームによる綱引きや、つながりを繋げろ!NIGHTでのキャンドルナイト、陸前高田からは大正琴の演奏や高田音頭の演舞もご披露して頂く予定です★。
『共に生きる』Share the Moment.2014★〜。

●8月7日の陸前高田「うごく七夕」まつりの日に『未来の生命へのメッセージ碑』除幕式を開催することとなりました。同時に、逗子からの旬食を提供するブースを設営し、竹駒地区の皆さんと、“今”という同じ時間を共有してまいります。

●おかげさまで、多くのご参加とご来場を頂き、大きなMovementを東北へ発信することが出来ました。
これからの1年を、更にパワフルな日々の積み重ねとしてまいります。ありがとうございました。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3協議会
代表 山 上 良
(逗子市商工会NEXT10ビジョン推進委員会)

Pharrell Williamsの HAPPYを陸前高田の皆さんが踊られている様子を当日撮影いたしました。 (Rikuzentakata, Japan) https://www.youtube.com/watch?v=Cr61V6srvDY&feature=youtu.be

謹言 春陽の候 東日本大震災が発生してから早いもので3年が経過いたしました。
復興省の発表では、この震災による人的被害は27,387人、 内いまだ見つからない行方不明者は2,671人におよび、建築物被害は延114万軒に達すると言われています。
又、福島を中心として避難生活の疲労と苦悩による震災関連死が、直接的被災死者数を上回ったとの痛ましい報道にも接しました。

東北3県では復興工事も着々と進んでいるようですが、人々の心はその日、その時の儘、何も変わっていないという現実に直面し、改めて、折れそうになっている心は、皮膚感覚を大切にした私たちの心で、温めお支えしていくものだと痛感させられました。
しかしながら、震災直後には全国よりたくさんの支援が被災地に届いていましたが、時間の経過と共にその数は少なくなっているのも悲しい事実です。被災地の復興に向かう市街地・集落の根本的改造は未だ出口が見えない時だからこそ、寄りかかれる“つながり”が大切だと考えます。

2014の3.11 ALL=逗子 Movement.Vol.3は「つながりを繋げろ!」を目標に、逗子市内外のさまざまなボランティア団体が、被災地とのつながりを横軸に繋げ、現地の一日も早いマインドの復旧を、永く、太く応援し、つないでいくことを目指して開催いたしました。
おかげさまをもちまして、JR駅前の献花ブースには657名が尊いお御霊の鎮魂と慰霊に訪れていただきました。亀岡神社境内では、たくさんの逗子市内外の皆さまが集い、種々なる団体のこれまでの活動を周知いただき、今後の復興応援活動に対し共創協働をお願いする場となりました。

これも偏に、皆さまの事業への協力、そして、事業協賛をお寄せいただきましたことと心より感謝申し上げ、日々の活力へと繋げてまいります。どうぞ、今後とも宜敷くお願いいたします。
先ずは、略儀ながら本書を以って御礼とさせていただきます。
ありがとうございました。 謹言
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

3.11 ALL=逗子 Moment.Vol.3 〜『共に生きる』Share the Moment.〜

2014年3月11日(火)東北に向かいALL=逗子が動きます★★★
●10:00〜17:00
JR逗子駅前+JR東逗子駅前でお御霊の献花鎮魂ブースと焚き出しを行います。
●11:00〜20:00
逗子 亀岡神社境内/各種団体・個人による復興応援ブース出店とパフォーマンス

あの日、日本中を震撼させた東日本大震災から3回目を迎える3月11日を、昨年同様に全市的な被災地・被災者への鎮魂と慰霊の日として迎えるために、3.11 ALL=逗子Movement.Vol.3協議会が設立されました。

逗子市内外の各種団体・商店街・企業・個店・個人のご参画、そして、行政からのご応援をも頂きながら、JR駅頭での「献花ブース」や、亀岡神社境内での「つながりを繋げろ!」の発信を行って参ります。つきましては、以下の事業を現在計画しておりますので、どうぞご理解ご協力、そしてご参加をお願いいたします。

〔ね茲量燭悗離瓮奪察璽姑蠏立
東日本大震災から3回目の3月11日を迎える被災地では、復活に向かい歩みを進める方々と、未だ明日が見えなく不安と恐怖に脅え毎日を何とか過ごしている方々が、ハッキリとしてしまいました。神戸の例では、3年が経過したころから自らの人生に終止符をうたれる方や、老人や独居者の孤独死が増えたという現実がありました。
そんな取り巻く環境の違うすべての人の暮らしに、「元気と笑顔」を与えていくものを見つけ出すことは容易ではありませんが、遍く人々に共通する願いは、未来の人たちに「自分たちと同じ悲しみや苦しみを味あわせたくない」というものです。
100年後、1000年後の人たちへ、今を懸命に生きる人たちからのメーセージを石碑に刻み、当事者である現地の皆さんの意志と協働しメッセージ碑を建立することによって、現地の復旧に向かうマインドを少しでも高揚させてまいりたいと存じます。
(彫字案)
「共に生きる」
地震がきたら津浪と思え
遠くではなく高くへ逃げろ
てんでんこ急いで

◆3.11事業協賛】1口/,000-
11日に開催を予定しているすべての事業に対する協賛をお願いしています。開催日の前日に発行される折込広告に事業協賛者(社名のみ)掲載させていただきます。

3月11日(火) 午前10時〜午後5時
JR逗子駅・東逗子駅前に設置される献花・鎮魂ブースの設営を行う。※献花用生花のご寄付

さ飢神社境内でのステージ出演/ブース出店 午前11時〜午後8時
東日本大震災の復興・復旧応援活動とのつながりに積極的に繋がっていく。
一部は3.11 ALL=逗子 MOVEMENT.Vol2のPHOTOです。

◆2014年3月11日(火)に、逗子からのさまざまな想いを圧縮して、東北各地へと元気と笑顔にして、力強く全身から発信してまいります。

2014も、私たちはあの日を忘れない★ いつでもあなたのそば居る★そんな想いを伝えていく一日としてまいります。

東日本大震災による被災地・被災者への復興・復旧応援活動を、市内の各種団体+個人が個々の等身大による活動を発信してまいります。
テーマ『つながりを繋げろ!!!』

どうぞ、多くの皆さまのコミットとご参加をお待ちしております。

3.11 ALL=逗子 MOVEMENT.Vol.3 協議会
事務局 046-872-2255

◆代表幹事団体
逗子市商工会 NEXT10ビジョン推進委員会
代表 山上 良
更新日:2018-04-20 11:01:00

逗子葉山ローカルNEWS 記事一覧


< 1 2  次へ >
お気に入り一覧東日本大震災支援不動産購入の流れお悩み相談室不動産コンサルタント住宅ローンアドバイザーライフインフォメーション逗子葉山 ローカルNEWSブログSTAFF募集中フィランソロピー活動地元のお役立ちリンク
住和不動産写真

「旅するように 暮らしたい・・・」をテーマに、あなたのライフスタイルにあった暮らしのデザインや情報をご提案させて頂きます。逗子の不動産・葉山の不動産・鎌倉の不動産・横須賀の不動産・湘南地域の不動産のことなら、住和不動産にお任せください !

住和不動産株式会社

神奈川県逗子市桜山4-6-1

TEL:046-872-2255

FAX:046-872-3377

メール:info@juwa.co.jp

神奈川県知事(5) 21238
(社)全国宅地建物取引業保証協会会員
(社)神奈川県宅地建物取引業協会会員
(財)東日本不動産流通機構会員
古物商許可 神奈川県公安委員会
第452630000001号

リフレッシュ館写真

逗子市・葉山町・鎌倉市・湘南地区の賃貸物件をお探しのお客様は逗子の賃貸専門店 住和不動産株式会社リフレッシュ館までお気軽にお問い合わせ下さい。

賃貸専門店 リフレッシュ館

神奈川県逗子市沼間1丁目5番5号

Free:0120-596-108

TEL:046-871-7000

FAX:046-871-7700

メール:rent@juwa.co.jp

| HOME | 買いたい | 借りたい | 売りたい | 貸したい | 住み替えたい | 地域情報 | 会社概要 | お問合わせ | 個人情報の取扱いについて(PDF)

逗子の住和不動産株式会社
逗子市・葉山町・鎌倉市・湘南の不動産物件情報を豊富に取り揃えています!一戸建住宅から土地・マンション・賃貸物件をお客様の立場でお探しいたします。「逗子駅・新逗子駅周辺の物件がほしい」「逗子海岸周辺の物件がほしい」「葉山の海のそばに住みたい」などのご希望をお気軽にお聞かせ下さい。不動産購入だけではなく逗子の不動産売却・葉山の不動産売却・鎌倉の不動産売却・湘南の不動産売却も承ります。
売買情報だけでなく、当社は賃貸専門店もございます。逗子駅周辺の賃貸物件・東逗子駅の賃貸物件・葉山の賃貸物件を取り揃えております。管理物件も募集中です。
不動産情報だけでなく逗子市・葉山町・鎌倉市・湘南の魅力をお伝えできるよう逗子市・葉山市・鎌倉市・湘南地区のイベント情報なども豊富に取り揃えております。
逗子の住和不動産は、逗子で生まれ地域に育てられた逗子の不動産会社です !

249-0005 神奈川県逗子市桜山4-6-1
TEL 046-872-2255 FAX 046-872-3377

Copyright(C)1996-2017 Juwa Real Estate, Inc. All rights reserved.
次回の物件情報更新予定日 2018年5月4日

このウェブサイトに掲載される情報は、各国の著作権法や各種条約、及びその他の法律で保護されています。
私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、掲載情報を使用(複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、ライセンス、販売、出版等を含)をすることは、事前に当社の文書による承諾がないかぎり禁止とさせて頂きます。